2012年11月30日

再 やんばる街道ルート58

ご要望がありましたので、歌詞を紹介させていただきます。

  「やんばる街道ルート58」                 三線バッターズ 

生まれかわりたくて 島を出ようと決めた 青い夏の日が後押しをしてくれた

高速を降りて見える ふるさと名護の町が いつまでも いつまでも いつまでも いつまでも

数久田 世富慶を抜けて がじゅまるをくぐれば  名護の街並みが十字路と共に見えた

どしんちゃ〜と騒ぐ みどり街の夜は更けて いつまでも いつまでも いちまでぃん いちまでぃん

やんばる街道 海と山をかきわけて やんばるくいなは まだずっと先だけど


七月エイサ〜 ビール祭りの頃は 二見情話なちかさや〜 島の恋の唄

さくら祭りの頃は 淡い初恋の夜 あなたといつまでも あなたといちまでぃん

やんばる街道 ウージとパインをかきわけて ちゅら海 たっちゅうは まだちょっと先だけど

あの頃 夢みてた 都会の幸せは ふるさとの 友達には どう写っていたんだろ

澄み渡る三線は 島人の生き様 家族と向かい合う 男の覚悟さ

やんばる街道 海と山をかきわけて やんばるくいなは まだずっと先だけど

やんばる街道 グルクン ピートゥ〜かきわけて 

ニライカナイは まだずっと先だから〜 まだずっと先だから〜

s-1-00005nagowan1.jpg
2-0006tu-rudo.jpg
2-0009natsu-hanbi.jpg
s-1-00003-1sakurakouen.jpg
1-0010suika.jpg
1-0005nagowan.jpg

いつの日か、名護でライブしたいな〜わーい(嬉しい顔)
     



posted by マッシュ at 10:32| 福岡 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by 姫 at 2012年12月01日 10:44
い歌ですね♪
歌詞を乗せていただいてありがとうございます!!分かりやすくてや
Posted by at 2012年12月01日 10:53
Posted by 苺 at 2012年12月01日 10:54
 ふるさとの名護市を大切に思う気持ちと懐かしさが伝わってくる唄ですね。
 この曲を聴くと名護市の街並みや色々な思い出が浮かびます・・ふるさとの名護へ帰りたくなります。
 いつも、ふるさとの名護市を大切に思っています。
 
Posted by 名護市のさくら at 2013年02月04日 19:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

商品紹介